赤ちゃん布団「トッポンチーノ」を手作りしてみた

toppo_12.jpg

久々、地球のココロでコラムを掲載していただきました。
育児休暇明けの第1回ということで、育児とからめた

★赤ちゃん布団「トッポンチーノ」を手作りしてみた

という記事です。
妊婦さんや、その身近なかたで、何か手作りしたいと思っているかたに
お役に立てたらいいなあと思います。

そういう実用情報としてだけでなく
「トッポンチーノっていうものがあるんだ」と
モンテッソーリ教育の考え方(ほんの一部ですが)に
興味をもっていただけたら嬉しいです。



トッポンチーノ以外で、使えたアイテムをご紹介しますね。

junyuu1.jpg
授乳クッションはスナップボタンで外すと抱き枕に。
トッポンチーノ同様、ヌードは古シーツです。

junyuu2.jpg
洗い替えはIKEAで買った布で。

hadagi2.jpg
さらしとリバティプリントで作った短肌着。
(同じリバティプリントで布おむつカバーも作ったのですが
布おむつは2日で中断したのでほとんど使わず)

hadagi.jpg
色違いのダブルガーゼで、パイピングを別布にした肌着。
上の子は6月生まれだったので夏は肌着1枚でよく着せていました。

gaze.jpg
ガーゼハンカチは、メーター買いした無地のダブルガーゼを
段染めのミシン糸でステッチをかけて手作りしました。
市販のガーゼハンカチよりも柔らかく、肌に優しいと思います。

buruma.jpg
紙おむつのかたは、ブルマを作ると便利だと思います。
女の子はスカートの下に履かせて使えますし
男の子だとカボチャパンツみたいな形が可愛いですよね。

あとは定番のスタイ、チューリップハット、
母子手帳ケース、夫サイズの抱っこ紐など。

使わなかったのは、授乳時に腕にはめるアームカバー、
赤ちゃんの背中に入れる汗とり、
コットンで編んだ帽子・レッグウォーマー。
スリングも、便利なのでしょうが、怖くて使えず
クロスタイプの抱っこ紐のほうが活躍しました。

最近はなかなかミシンを出す時間が作れていませんが
赤ちゃん柄のダブルガーゼのストックがまだたくさんあるので
夏のパジャマでも縫えたらなあと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大坪有香

Author:大坪有香
こんにちは。2009年6月からフリーのライターとして活動しています(それ以前の略歴は会社員時代カテゴリにまとめています)。

こちらではwebで読める記名原稿を中心に、仕事内容を時系列でご紹介しています。

2011年6月に長女を出産してから子育てが生活の中心になりましたが、できる範囲でお仕事も続けさせていただいています。

お仕事のご依頼はお気軽に。ご連絡先を最新記事に非公開コメントとしてご記入ください。こちらからご連絡さしあげます。
(※メールアドレス・お電話番号をお知らせいただけますようお願いいたします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR