スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクールETCの公立中高一貫校対策講座

2009年秋から、スクールETC代表・若泉敏先生のお手伝いをしています。
教育系出版社時代に編集担当だったご縁でお声がけいただきました。

教育系出版者を辞めた後も、教育のお仕事が続けられているのは
幸運なことだと思います。

というか、むしろ辞めたあとの今の方が
教育や公立中高一貫校について勉強になることが多いくらいです。

若泉先生の公立中高一貫校対策の授業は、本当に面白い!
教室で子供たちと一緒に過去問を解いていきます。
ただ「やらせるだけ、添削するだけ」ではないんです。

「問題用紙の読み方」「問題の考え方」「解答の書き方」を
若泉先生が懇切丁寧に教えてくださいます。
問題用紙への印のつけかたや
余白を計算用紙に使うときのコツなど
「そこまで具体的に指導するのか」と
驚くほどの丁寧さで説いていきます。

若泉先生は、独自に学校取材もなさっています。
ですので、若泉先生の対策講座は、一般的な指導に加えて
学校の出題の狙いや実際の解答傾向などもふまえた解説があります。
そんな情報がある公立対策の塾は、他にないと思います。

なお、スクールETCは筑波大附属小の生徒さんも多いですが
筑附小専門塾ではありません。
公立対策は別の独立したクラスで行われます。
公立中高一貫校を志望する方はぜひ検討されるといいですよ。

<若泉先生のご著書>

「合格への最短ルール」とは、公立中高一貫校とは何か、
適性検査とは何か、本質を理解すること。
サブタイトルは“適性検査で問われる「これからの学力」”。
つまりこの本は「これからの学力」をつけるための本なんです。
公立受検するかどうかを問わず、小学生のご家庭必読の書。
低学年からおすすめです。


全国の学校分析がこの価格で手に入るなんて…
ありえない!非常識な本です(笑)。
若泉先生独自の出題タイプ分類を参考にすれば
他の学校の過去問で効率よく対策できます。
(適性検査の過去問題はほとんどの学校が無料で公開中)
高清水美音子さんとの共著。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

大坪有香

Author:大坪有香
こんにちは。2009年6月からフリーのライターとして活動しています(それ以前の略歴は会社員時代カテゴリにまとめています)。

こちらではwebで読める記名原稿を中心に、仕事内容を時系列でご紹介しています。

2011年6月に長女を出産してから子育てが生活の中心になりましたが、できる範囲でお仕事も続けさせていただいています。

お仕事のご依頼はお気軽に。ご連絡先を最新記事に非公開コメントとしてご記入ください。こちらからご連絡さしあげます。
(※メールアドレス・お電話番号をお知らせいただけますようお願いいたします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。