スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夏は「めんつゆ」選びで迷わない!食品添加物講座

daichi.jpg

2010年7月、地球のココロに
今夏は「めんつゆ」選びで迷わない!食品添加物講座
という記事を寄稿しました。

2年以上大地を守る会の宅配を愛用していて
季節の野菜セット「ベジタ」の大ファンなので
お仕事として大地のイベントに出席できたのが嬉しかった!

しかし、この食品添加物の世界は
1回講義を聴いただけでレポートを書けるような
甘いものではありませんでした…。

公開後にいただいたコメントを受けて、記事を修正しました。
取材先に事前チェックは必ずしていただきますが
今回は公開後にも再確認していただくこととなってしまいました。

コメント欄でもお返事させていただきましたが
ご指摘くださった読者のかたには心から感謝しています。

食品添加物について個人的にも
もっと勉強していきたいと思っています。

取材の少し前に、たまたま読んでいた本。
微生物に働きかけて食品の腐敗を遅らせる
食品添加物「ソルビン酸」に関する記述があります。
直接的には人間の細胞には悪影響がなくても
腸内細菌に対して影響を及ぼすことによって
長期的・間接的に人体に悪影響がある可能性を指摘しています。
「だからソルビン酸は避けよう」という一方的な話ではなく
その「リスク」と、食品を腐敗させない「ベネフィット」のバランスで
どちらをとるか、という話だったと記憶しています。
ここで説明されるような「リスク」は本当にあるのか、
そこまで恐れる必要ないのか。うーん…。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ソルビン酸の影響について

以前、福岡氏の著作に影響されたと思われる方のブログについて内容を検討したことがあります。ソルビン酸の影響についても書きました。

http://d.hatena.ne.jp/ohira-y/20100129/1264741141

よろしければ、参考にどうぞ。


また、よろしければお答え願いたいのですが、地球のココロの記事について、修正前後とも読みました。かなり内容が変わっているのですが、LD59についての説明は実際に講師の方がしゃべった内容だったのでしょうか?

No title

先ほどのコメントでLD59とミスタイプしてしましましたが、LD50です。念のため。

ohira-y 様

こんにちは。
コメントいただきまして、どうもありがとうございます。

お尋ねの件、「私が誤って理解してしまった」
ということ以上は申し上げられないのですが
修正前後ともお読みいただいたとのこと、大変恐縮です。

リンク先のエントリ、拝読しました。
ソルビン酸を含む食品を目の敵にする必要はないようで
ほっとしました。

しかし、それでは福岡さんの著書は、ソルビン酸以外についても
そういった操作があるのかと素直に読めなくなってしまいそうです。
そもそも、なぜああいった書き方をされたのか。

フランスのある村で学校給食をオーガニック化した経緯を描いたドキュメンタリー、
「未来の食卓」という映画もすごいインパクトだったのですが
あれも何だったのだろうという感じがします。
(もし可能ならばohira-yさんのご感想もお伺いしたいです)

まずはohira-yさんが冬休みにおすすめされていた本の中から
フード・ファディズム関連のものを読んでみようと思います。
(フード・ファディズムという言葉自体も
この「めんつゆ」記事後に知りました、お恥ずかしい限りです)

どうもありがとうございました。

No title

いくつか拙ブログのエントリを読んでいただいたようですね。ありがとうございます。
未来の食卓については、タイトルは以前から耳にするのですが、残念ながら見たことが有りません。機会が有れば見てみたいと思います。
ただ、普通に販売されているものについては特に「危ない」ものはないと思ってよいと思います。それは食品添加物を使用した加工食品も農薬を使った野菜も同じです。もちろん、使用法や使用量を誤れば危険も生じますが、通常は問題ないよう管理されているはずです。
それよりは食中毒の方がより実質的な危険危害です。(レバ刺しが流行ってカンピロバクターやO157の食中毒が増えています)

こういう例えは変かも知れませんが、昔は自動車も公害をまき散らすようなイメージでしたが、排ガスはどんどんクリーンになり、今はプリウスが走る時代です。食品に関してもどんどん安全になっているはずなのですが、こちらはイメージが昔のままなのですね。逆に、ノスタルジーを逆手にとって危険をあおるような動きがあるのだと思います。


なお、福岡氏についてはたとえば、こちらのブログは以前から批判しています。ご参考まで
http://a-gemini.cocolog-nifty.com/blog/

長文失礼いたしました。今後のご活躍を期待しています。

ohira-y 様

お返事ありがとうございます。
市販の加工食品や野菜が問題ない、というのは
当たり前のことなのかもしれませんが
私自身がそれまでちょっと神経質になっていたので
そう言っていただけると、心強いです。
私が抱いていたような心理的な「不安」は
科学的な「危険」とは違うわけですね。

参考リンクもありがとうございました。

今後もohira-yさんのブログで勉強させていただきます。
このたびはいろいろと教えていただきまして
どうもありがとうございました。
プロフィール

大坪有香

Author:大坪有香
こんにちは。2009年6月からフリーのライターとして活動しています(それ以前の略歴は会社員時代カテゴリにまとめています)。

こちらではwebで読める記名原稿を中心に、仕事内容を時系列でご紹介しています。

2011年6月に長女を出産してから子育てが生活の中心になりましたが、できる範囲でお仕事も続けさせていただいています。

お仕事のご依頼はお気軽に。ご連絡先を最新記事に非公開コメントとしてご記入ください。こちらからご連絡さしあげます。
(※メールアドレス・お電話番号をお知らせいただけますようお願いいたします)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。